《73》 〜わかちあう 仕事も家庭も喜びも〜

  • 2008.06.06 Friday
  • 23:38
さて、何のキャッチフレーズかおわかりでしょうか?

6月は山梨県男女共同参画推進月間です。
今日はこぶちさわ女性団体連絡協議会の方たちと甲府の県立文学館へ学習に行ってまいりました。全県下対象でしたので満席
会場

やまなし男(ひと)と女(ひと)のフォーラム 
 〜今を生きる男と女 新たなライフスタイルへ〜

●中央市男女共同参画委員会によるパフォーマンス
「僕も私もいっぱし家族」
劇  劇
子供たちへのアンケート結果をもとに家庭生活の実態を表現していました。
●開会式(表彰式)
実行委員長挨拶   表彰

●講演「働く・育てる・暮らす」 講師:勝間 和代さん
この講演がすごかったんです。寝てる暇が無いほどの大迫力、
重大で深刻な内容を知らしめる資料の数々・・・ エェ〜〜〜ッびっくり
結論から言えば、「本気で少子化問題を考え、行動しよう。」ということになります。
最近の風潮として「後期高齢者」問題にゆれに揺れている日本列島ですが、
こちらの問題こそ何とかしなければ、日本の将来は無い!くらい大変なことなのだということを改めて肝に銘じさせられました。

女性が働くようになったので出生率が下がってきたと思いがちです。
But!もっと働く女性の多いヨーロッパやアメリカ等でも出生率は日本の1.34よりはそれぞれ高いのです。 Why?
ということは、本当の理由はなんなのか・・・
解決への取り組みは・・・

‘く女性向けの社会基盤の整備
男性配偶者の育児への積極参加

などがあげられました。

そこで、キャッチフレーズ
 わかちあう 仕事も家庭も喜びも 」が登場するというわけです。
 

なんと普通のことではありませんか。
我が家はだいぶ前からできていますよ。ハイ
要するに、
男女共同参画って難しいことでもなんでもなく、
ごくあたりまえの社会になるよう推進していくことなんですよね。
少子化に関しては、子供をつくる年齢を過ぎてしまった私たちこそ
もっと関心を持ち次世代づくりに努力すべきではないかと・・・
自分の老後の心配もほどほどにして、
広く世の中のことも考えなければ、と振り返る時間をいただきました。


現に、立て板に水を流すがごとく(イヤァ古い表現・・・恐縮イヒヒ
話をしていた勝間先生のまとめの内容はこういうことでした。

●少子化問題は環境問題に近い。価値観を転換し、企業・行政のサポートを受けながら、一人一人ができることを地道にやっていくことが望ましい。
●ワークライフバランスについては、「長時間労働の是正」がキーワード。いかに生産性を上げるかが鍵になる。
●ただし、あまりギスギスせずに、ゆったりと「三毒」=妬まない、怒らない、愚痴らない=を取りながら、のんびり構えるのがコツ。

声をあげよう!
風をおこそう!

そして、余談でしたが女性が男性に言われたくない言葉として・・・

何を手伝えばいいんだ?」

・・・だそうです。(ムギ畑のアンケートより)

ふ〜〜む、なるほど。
わかりますかね?男性の皆様


参考HP紹介 ムギ畑(http://www.mugi.com/)




いやぁ長時間労働しちゃった。ネムイです。zzz

夫の相手はだ〜れ?

  • 2008.06.05 Thursday
  • 23:12
今朝急にお電話があり、
今夜お二人様お泊りのご予約です。
いつものごひいきの方でした。

午後はレッスンがあるので午前中に買い物を済ませようと、11時過ぎ

女 買い物に行ってきま〜す

男 お昼までに間に合うか?

女 小淵沢だから間に合うよ

楽しい こぶちさわだから、まにあうよ〜

? ・・・・・・・

女 鶏肉焼いてあるからね

楽しいとりにく やいてあるから ねぇ〜

? ・・・・・・・


夫がていねいに繰り返している。
いったい誰にだと思いますか???



実は、我が家のアイドル猫トラミちゃんなんです。

そのなんとも言えない可愛らしい言いまわしがおかしくて
久し振りに、おなかの底から笑ってしまいました。
だって皆さん想像できないでしょ



トラには通じたのでしょうか????





ちょっと待ってね

  • 2008.06.04 Wednesday
  • 09:10
いやぁ忙しくて困ってます…ムニョムニョ

草取り! 撃沈

いつの間にか梅雨入りしてしまって、あせっております。
だって水を得た・・・じゃないですが伸びる伸びるはホウレンソウ?
かんじんの花よりも雑草のほうが成長早いんですもの。

HPもバックアップ完了しいつでも更新できるのですが
なんか落ち着いてパソコンに向かっている時間がとれていない現実
先週は毎晩出かけていたりして…(遊びじゃないですよ)
というわけでHPの更新は ちょっとお待ち下さいたらーっ

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

テニスサークル

甲信越旅行

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM