わき愛情報❤two

  • 2014.07.13 Sunday
  • 22:47
うれしい悲鳴です。Docomo_kao20
わき愛愛テニス大会参加者40組になりました。
本当にありがとうございます。草原寮さんのコートも確保し7面で進行いたします。
今回はBクラスあと2組募集とし15日(火)で締め切ります。
ご了承ください。
まだ変更が出ると思いますが今のところの申し込み詳細は
以下のとおりです。

現在 A10組  B18組  C12組

お問合わせ・変更など 電話0551−36−2415
           Fax0551−36−2685

           

わき愛情報❤one

  • 2014.07.11 Friday
  • 00:33
テニス 「まきば」ファンの皆様
いつもご支援ありがとうございます。
うさこ

7月20日「わき愛愛テニス大会」申し込みは現在34組となりました。
A9組 B15組 C10組
昨年が34組でしたから、今年は記録更新になりそうです。
本当にありがとうございます。ありがとう
女性募集の方も何人かいらっしゃいます。
この土日でカップル探しをしますので、是非ご協力お願いいたします。
すでに、他のコートも押えましたが、
ひょっとすると、締め切りが早くなるかもしれませんのでご了承ください。

お問い合わせ電話  0551−36−2415  
          090−2332−3885
メール(スマホ)  adg-torami@docomo.ne.jp

自分を褒めよう\(^o^)/

  • 2014.06.09 Monday
  • 08:30
今日(昨日)は充実感でいっぱい
自分に打ち克つってこんなに楽しいものだったのか…
本当に自分を褒めてあげたい。

現役から退いて10年ぐらいになろうか?
この市の体育祭りだけは選手がいなくて、どうしても社会貢献?してきた。
いつもパートナーや他の人たちに支えられながら、薬を飲み飲み頑張ってきたというのが実状だった。

気持ちはお楽しみテニス、参加することに意義がある…
と思いながら、恥をかきかき参加していた。

最近は、レッスンだけは真面目に出て、
あとは、顔だし程度、体をいたわるテニスに徹しようと決めており、練習量も俄然減った。

しかし今回、一番頼りになるAさんが参加できず。他の人にも断られ、やっと4人。

が〜〜〜〜〜〜ん  青ざめた  

あまりにものんきにテニスと向き合ってきた今、技術の差は歴然、
つうじるわけないじゃん!

でも 
逃げるわけにはいかない。何とかしなければ… 

絶対に逃げない! 言い訳をしない! と決意をした。

まず・・・

●体重を減らそう ギャハ
(だって自己最高が更新しつづけているんだもの。)

●レッスンは真面目に出よう(疲れるとすぐさぼりたくなる)
●ゲームも参加し、荒波の中でもまれよう(本当は、のんびりやりた〜い)

案の定、ちょっと頑張りはじめたらすぐ、身体が悲鳴を上げ始めた。
さぼっていたことを心から反省した。
毎日柔軟体操をし、パスタノーゲンやグルコサミンを塗りまくりマッサージをした。
4試合くらい頑張れる身体を目標に、負荷をかけていった。 きつかった。

技術も遅れに遅れ、レッスンが活かされずガックリきた。
そもそも平行陣にはどうすればいいんだっけ?
なぜ、ネットにつかず後ろでいつまでもつないでやられているのか。
ムーンボールの対策はどうする?

ひとつひとつゲーム内容を反省しながら、レッスンの中で解決策を見出していった。
そして、昔はサーブ&ダッシュ、ボレーもスマッシュも好きだったことを急に思い出した。
そうか、怪我をしてから前に詰められなくなっていたんだ…
と気がつき、苦手意識を克服しようと努力した。
ボレーは楽しい  ボレーは楽しい  力まない  力まない  呪文を唱えた
テニスをしたくてうずうずしている夫が何度かボレーの練習に付き合ってくれた。感謝 感謝

そして臨んだ今日(昨日)の試合

第一試合は 高根町 まきばの N・K組
たしかおととしは勝てたけど、昨年は軽くあしらわれたような?
私は40代の元気なHさんと組んだ。
勝てる可能性は殆どないが、一方的な試合だけはやめようと思った。

二人とも心臓バクバクで、励まし合いながらプレイをした。
なんだかよく覚えていないが4ゲームとれた。
にわかコンビで、まずまずの結果ではないだろうか。

第二試合は 長坂町 まきばの K・O組
これもまた勝てる見込みはもっとなかったが、開き直りでいい試合になったと思う。
凡ミスが少なく、何本かスマッシュも決められてルンルンだった。

ずっと見ていた夫が、珍しく褒めてくれた。
「よく足が動いていて、よくやってたぞ。
    結構決まってたぞ。すごくいい試合だった。」 と

自分でも楽しくて楽しくて、緊張感と言い集中力と言い悔いのない試合ができた。
今の我々の力では充分の出来だったと思う。
勝ち負けではなく、全力を出し切ることのすがすがしさを思い出すことができた。
身体への不安が無くなったことと、責任感による心構えの結果であろう。
個々には色いろ悔いもあるかもしれないが、小淵沢女子選ばれし?4名
胸を張れる試合をしてまいりました。


市の体育祭り女子は6町参加
A組 小淵沢・高根・長坂
B組 明野・大泉・白州

決勝トーナメントは
各組のA1位:B2位   B1位:A2位  で競い
その勝者が優勝決定戦を行う。

この結果はまたあとで・・・

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

テニスサークル

甲信越旅行

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM