今年の枝垂れ桜

  • 2018.04.16 Monday
  • 23:13

民宿の玄関から見た枝垂れ桜の様子。満開と同時に雨風にたたかれややさみし気に感じます。また、空がスカッと青くないと色もちょっと冴えません。でもやっぱりこの枝垂れは「まきば」のシンボル、やっと本当の春が来た!って感じです。

義父が大東豊区の皆さんと身延山にお参りに行ったとき、苗木を見つけ、住職の方にお願いしいただいてきたのだそうです。当時わが家では牛を飼っていたので、堆肥をたくさん運び一緒に植えた記憶があります。いつだったかなぁ?35年ぐらい前になるかもしれません。駐車場の向こう側に見える牧草畑がその名残です。現在は焼き肉但馬屋幸之助さんの但馬牛の飼料に利用されています。

「ホテル キーフォレスト北杜」のすぐ下の家の枝垂れ桜も兄弟です。

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

テニスサークル

甲信越旅行

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM