さらにパンパン

  • 2017.12.01 Friday
  • 22:14

今日から12月、銀河金曜会の皆様は予定通り早めのスタートでテニスを楽しんでくださったようです。12名の参加があり人数も天気も丁度良かったと皆さん笑顔でお帰りになりました。いつもご利用ありがとうございました。

そうそう、先日は壁打ちに来ていたYさんがクレーコートのラインテープ外しを手伝って下さり本当に助かったと夫がとても喜んでいました。この場をお借りしお礼申し上げます。ありがとうございました。

寒冷地では霜でラインテープが押し上げられるため全部外し、くぎを抜き保管しておきます。クレーコートは手がかかるからこそ愛着がわいてくるのです。夫に体力とやる気がなくなったらもう維持はできなくなるでしょう。

ちょっぴり不安がよぎる今日この頃です。

 

さて今日の私は・・・

 

薬も避け、化粧品も最少にしたはずなのに

今朝の顔は更にパンパンに膨らんでいた。

絶対に病院へ行けよ。まともじゃないぞ。と夫

とのことで、またまた●●へ 途中で見えた富士山のきれいだったこと・・・

画像に含まれている可能性があるもの:空、雲、自然、屋外

 

混んでる混んでる9時15分ぐらいに入り出たのは11時30分過ぎ。

薬はやめて、牽引と電気治療で首の痛みを和らげるとのこと

正直あまり効いている気はしないが、今日のリハビリの先生は抑えどころがうまかった。

色々な筋から痛みの出る箇所を探し、的確に電気を流してくれた。

さすが! これならいいかも。

 

とにかく、なぜいつまでもこんなに顔がむくんでいるのかわからない。

牽引のせいではないかと夫は疑っている。さてはてどうなることやら・・・

とにかく明日を楽しみに早めのベッドイン。

 

 

 

コメント
先日はありがとうございました。
自分の体は自分でないと分からないところがあり想像もできませんが、この肉体をどう乗りこなすかは我々にとって人生後半の大きな修行かも知れません。とにかく、有効に使い切りたいものです。私自身も鍛えておきます。ご一緒にプレイできる日を楽しみにしています。
  • chizuko
  • 2017/12/08 10:37 PM
春・初夏二度の入院で体重が10kg減り、麻酔の影響もあって、筋力も落ちて、腕立て伏せも腹筋運動もできない状況で、運動は散歩でと言われてましたが、術後6か月で軽い運動はOKになり、10月後半からテニスの壁打ち・軽めのゴルフの練習を再開し、夫々週一目標にしています。医師からは、ゲームは無理するので、来年春の術後一年の検査までは控えるように釘さされており、今は壁打ちに専念、まきばのテニスコートを利用させてもらっての壁打ちのささやかなお返しです。ホームページで雪掻きやらクレーコートの手入れを有志の方がボランティアで手伝っているレポも見ていましたので、いつか機会あればお手伝いをと思っていたら、今回いい機会になりました。これから、冬が厳しくなるので、足が遠のくかもしれませんが、冬場はジムに通って体力・筋力回復に努め、来春には、サークル・レッスン(体力に合わせて初級で復帰しようと思っています)復帰できるようにしたいと思っています。
  • yano
  • 2017/12/04 7:22 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

テニスサークル

甲信越旅行

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM